<< 『鴨川ホルモー』(2009)オニ使いのポーズに祇園祭の山鉾巡行を見る | main | 『落下の王国 - The Fall -』(2006)ひたすら美しい映像美 >>
2017.05.04 Thursday

『アンダーカバー・ブラザー』(2002)アフロ好きにはたまらないFUNK&SOULな、おバカ映画

0

    (あらすじ)

     

    白人至上主義を掲げる白人組織の<ザ・マン>

    彼らに対抗すべく日々活動している組織<ブラザーフッド>


    <ザ・マン>の資金の流れを調査すべく、

    <ブラザーフッド>のシスタ・ガール(アウンジャヌー・エリス)は、

    彼らの息のかかった銀行に潜入し、情報を盗もうとしていた…

    そんな重要な時に、邪魔が入った!?
    その邪魔者の正体は、超特大のアフロヘアの大きな襟のシャツに

    大きなメダルをぶら下げた細身の男性アンダーカバー・ブラザー☆(エディ・グリフィン)

    <ブラザーフッド>はシスタ・ガールを送り込み、

    その非凡な活躍をみせた彼を早速勝手にスカウト♪

     

    アンダーカバー・ブラザー!
    彼は<ザ・マン>の企みを阻止することができるのか?


     

     

    ときめき ファンキーでソウルフルでゴキゲン

    しかもおバカな映画です☆
    (こういう軽い映画は大好き♪)

    楽しい エディ・グリフィン演じるアンダーカバー・ブラザー

    70年代ファッションもかなりポイント高いし、

    ソウルなギャグはかなり細かい所まで行き届いてるし、

    定番武器として、アフロを整えるクシを手裏剣代わりに使いこなす所はもちろん、

    スパイ用の小道具はなかなか笑える仕上がりです☆

    CD BGMももちろん、ファンキーです!
    (戦闘シーンのBGMはマイケル・ジャクソン♪)


    おまけにソウルの帝王ジェームズ・ブラウンまで出演 拍手

    楽しい エンドロールの所々にミニコント(?)がついていて

    最後まで美味しかったです。 ハート

     

    もっと評価されてもいいのに…

    2017.05.08 Monday

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      コメントする








       
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      Calendar
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>
      PR
      「月のひつじ」

      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recommend
      Recommend
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM